So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

access神奈川~からの年明けまでの出来事。 [日常その他]

元々、12/23のaccess神奈川公演はチケット申し込みだけして、
当日行けそうになかったら誰かに譲るつもりだったんだけど、
ななななんと、去年に引き続き最前列を引き当ててしまいましてwww

ごめんねーwww
こんな私に←

去年のバチカ神戸のときは最前の大様側のほぼ正面だったけど、
今回はヒロ側の、ほぼスピーカーの前あたりだったわけで、
ちょい見づらくはあったんだけど、
大様がよーく真ん前に来てくださったおかげで、
KX弾かせてくれたりの本人に触りまくりのの、
なんかもう、ありがたいような申し訳ないような(^^;
こんな、ちょっと仕事でバタバタしてて、
なかなかaccessモードになれなかった私に、
「戻って来いよ」っていうか「お仕事お疲れ様のご褒美」なのかw
とにかく、最前だからと期待を大にして横浜まで行った甲斐がありました(笑)

ライブの内容自体は、大みそかのカウントダウンがニコ生であったのと同じような、
あれにクリスマスソング2曲が、何ぞを刺し変わっただけです、はい(わかりづらい)
まだカウダウンのニコ生TSも見てないので、見たら思い出して感想でも書けたらなぁ。

ていうか、今回大みそかもカウントダウンは大宮だし、
自分は休みではあったんだけど、なんか身体がつらくてあきらめて、
でもニコ生で放送してくれて、なんかものすごくうれしかったです。
もちろん、ニコ生もリアルタイムで見てました。あまり集中できなかったけけど(汗)
これはTSもあるので、またゆっくり見よう。
期限は1/31まで。気を付けようっと。

年末は会社の忘年会とか、なんか大きな忘年会っていうのはたぶん、
人生で初かもしれない。今まで小さな会社だったからよけいに。
それ以外にも、社内で納会があって、ご馳走&お菓子食い放題とか(爆)
景品やらなにやら、いろいろいただいて得した気分でございます(^^;
今年、まだ2か月しか働いてないのにw
しかも冬のボーナスまで出たんですよwww
いいんですかね、こんな私に(2回目)

そんでもって自分には関係ないけどショックなことに、
同じ時期に入った同僚が明日で退職するっていう(汗)
年末に聞かされて驚いたわ。
ていうか、たった2か月で早い。
理由を聞いたら「通勤が遠いから」とのこと。
でも、研修期間で1か月通って、その後で散々「ここに就職したい」って言ってたのに、
なぜこのタイミングで「遠い」を理由に辞めるのかがわからない。
もっとほかに理由があるんだろうけど、追及したところでもう結果変わらないし、
もういいっかーという感じです。
先輩たちもそのことについて何も言わないし、
なんか、私には言ってないけどほかの先輩たちは何か知ってるのかな(^^;
ま、どのみに誰がやめようか自分は自分なんだけど。
なぜここまで言うかっていったら、私よりも彼女のほうが研修中は成績良かったし、
「遠いから」なんて理由だけでやめるのがマジで信じられなくて。
寿か?←
でも、それならなおさら言ってくれてもいいのにな・・・。

そんなこんなで今年は普通に年末年始を過ごして、年始も初詣も普通に出かけて、
適当に仕事もして、なんか普通な年明けを過ごしております。

今回数か所初詣回ったうち、2回おみくじ引いて、2つとも大吉でした。
ある意味こわい。ここ数年大吉しか引いてないし(^^;
ま、「いいことがない」んじゃなく、「悪いことがない」というだけでも運がいいというもの。
また今年もさほど悪いことがなければいいけどな。

右肩が痛くて休みの日や仕事から帰ってきてからはずっと肩にカイロを貼っている(笑)
もう1週間くらい痛むけど、全然良くならなくて。
来週平日休みがあるから、もしまだ痛かったら病院行ってみようかな。

やっぱ行くわ← [日常その他]

えー、access神奈川公演。
諸事情により(?)行くことになりました(笑)
それはまた、感想書くときにでも書きましょうかの^^;

DAメタバースの新曲も配信され、
無事DLしてヘビロテしていますが、
それと同じタイミングでPCが立ち上がらなくなり、
中身が全部飛んでしまっていろんな意味でブルーですわ(汗)

iTunesも無くなり、あれの中身も全部飛んだのかしら?(汗)
初心者すぎてわからん・・・数年に1回はこういうことで振り回されてる^^;
もうiPhone同期せんでいいかな(汗)

仕事もがんばっています。
先輩たちの仕事っぷりを見てたら、
まだまだまだまだ頑張らなアカンのやけど。
「焦らなくていい」っていう上の人の優しい言葉に甘えて(笑)
まぁまぁ自分なりに頑張っていこうと思います。

先週は自分の歓迎会をしていただいたのですが、
そこでも先輩たちのありがたいお言葉をいただいて、
いやはや・・・久々に「愛されてる感」を感じてるわけです。
日本語おかしくてすいません(^^;

とにかく今は、信じて着いていこうと思います。

accessライブ「Glamloid」大阪 [浅倉大介]

11/28の大阪ライブ行ってまいりました♪
やっぱり行く前まではテンションが上がらず、
グッズもスルーで、開場時間到着(笑)
やっとこさCD買いましたよー。
イザのインスト入ってるやつ。
特典はポスターでした。ポスカみたいな小さいのが良かったな。
いや、「ポスターは邪魔になる」とか言ってませんw

客席はまたまた友人と近くで、開演前にお話できてよかったなり♪
真ん中より後ろで、前に席があるのですが、その前は通路で、
しかも前の人が小さかったので見晴らしは良かった!
しかもど真ん中だったし^^
このツアー最初で最後だから贅沢な席です。

てか、ネタバレになるから内容言わんけど、
accessライブ行き始めて20年以上経ちますが、
始まった瞬間ポッカーン・・・となったのは始めてかもwww
いやはや、悪い意味ではなく、やっぱ個人的アウェイ感半端なかった(笑)
それも新鮮で面白かったですわw

なんといっても、DAクラスタとしてはソロパートはテンションあがるね!
今回もまた新しい技をご披露なされてて。
技術の詳しいことは全く分からんのですが、
○○を使っての打ち込みとか、なんか「おぉぉ!」っとなる場面ばかりで、
あの部分だけでももう一回見たいなと思ってみたり。
あぁぁ・・・神奈川とか行けたらなぁ(一応休みらしいw)
大晦日は場所が場所なんで今回はやめました。
あれが都内だったら行ってたかも。(一応休みらしいw)

ライブの帰りは大阪のお友達に途中まで乗っけてってもらいました。
ありがとうありがとう!
久々にいっぱいお話できて楽しかった♪

って、自分は仕事で部活の追加全くノータッチでしたが、
今もまだ(ってか今日たぶん最終)公演は続いてるんですよね~。
11・4の札幌は小さな箱だったらしく、
なかなか楽しそうでした。来年は何かあるかな?
あ、10月にソロコンが決定してんだよねー。
何がなんでもそこだけは死守せねば!w

何はともあれ、今年いっぱいは仕事に専念します。

浅倉大介様へ♪ [浅倉大介]

もう随分経ちましたけど、
お誕生日おめでとうございました!!!←

11/4は新しい仕事始まり習慣でバタバタだったので、
知らぬ間に過ぎ去ってしまってまして(^^;
こんなのファン生活始めて以来、もしかしたら初かもしれん(汗)
いつもなら、ツイッターでも0分待ち構えてメッセージ送るのにねぇ・・・。
なんかもう、神経が仕事に集中している。
いいことだと思っておきます(^^;

どんなに忙しくても、ふと音楽で癒してくれる空間は大事で、
だからこそ長年ファンやってるわけだけど。
離れられないんじゃなくて、「離れたくない」というか、「無くてはならないもの」になってしまったかも。
どんなに忙しくても、何気に「そういえば」で帰ってきますからね。

大ちゃんはライブのMCでも、
「忙しい毎日でも、僕の音楽が心の隙間を癒す空間になってくれたら嬉しい」って言ってくれたこと、
音楽はもちろん、たまにこの言葉思い出してグッと来ることがあるから、
やっぱり「この人が好きだぁー!」って思います♪

で、accessのCDはライブ会場で手に入れようかなと。
今のところ配信ないんだよね・・・。
大ちゃんの「音へのこだわり」は理解してるんだけど、
CDだけを出すのと、それとは別だと思うから、やっぱり配信という手軽に入手できる手段は必要かと思ってるわけで・・・。

そんなこんなで、access大阪まで1週間ちょい。
近づいてきたら、それはそれで楽しみだったりする♪

みんな元気かなぁ?(爆)

なんとか頑張ってる(笑) [日常その他]

仕事場の人にも「転職って勇気いったんじゃないの?」って言われるけど、
自分はさほど深く考えてなかったりとか(笑)
私って考えたら先に進めない性格なのでw
そして、事の重大さや現状を分かっていないっていう(汗)
いいさ、これから自力でいろいろ学んでいきます。
痛い目をしてでしか成長できないので←

先週の1週間は長かったー。
覚えることが山ほどあるのは新しい仕事し出して当然のことなので、
それなりに覚悟していましたけど、まぁ凄いわ。
でも今のところ(?)上の人たちは優しいので、
優しいうちにいろいろ聞いて勉強していこうっと。
そして自分でも次への段階を踏むための勉強もあれこれ重ねていって、
とにかく一人前になるまで、とことん進んでいかなければ。

毎日仕事上の日記を付けていって、
復習復習・・・。

昼休憩はみんな一緒に食堂で食べるんだけど、
毎日一緒すぎてちょっと複雑www
あぁぁぁああああ一人になりたい(^^;;;
丸一日といっていいほど携帯を見れないので、充電が2日に1回とかwww
ちょい前の私なら考えられなかったよねー。
てか、携帯って見れなかったら見ずに済んでるね(爆)

accessの、というか浅倉さんの情報すら全く追えてない。
今、彼らは、元気でしょうか?←
とりあえず「これだけは!」って感じでネオエージは聞いてるけど、
それでも情報はスラーっと言うだけなので、何か抜けてるかもしれん(汗)

accessの新曲、ラジオで聞きました(笑)
いい音で聴きたいけど、やっぱりライブまで購入はお預けかな?
ライブの週になれば、それなりにライブモードになるかもしれないけど、
今はまだちょっとスイッチ入らないぜよ。

さて、明日からもまた頑張ろうっと。

新しい仕事、始めるよ? [日常その他]

弱いものにとことん厳しい世の中ですが、皆さんお元気でしょうか?

べつに公言するほどでもないですが、この11月から職種が変わります。
とはいえ、仲のいい人にはもう気づかれてるかもしれませんが、
ネットはもちろん、大好きなDA関係の話題にもほぼ付いて行けず、
ちなみに、ツイッター上でもDAのソロライブとかもなんとかいけたりしてましたが、
春のDA部活中にも、地方回ってる最中も裏でかなり忙しい日を過ごしておりました(汗)

ほんまに、何年かに一度しか言わないので今日だけは許してください・・・。

『マジ、死ぬかと思いました(泣)』

それもこれも、前の会社に嫌気が差したときから覚悟はしていましたが、
ほんまに、生涯働くと決めたからには、もう何がなんでも頑張ると決めたし、
そして、自分のこの根性を叩きなおすいい機会でもありましたし・・・。

とはいえ、肝心の職種は公表しません(何やそれw)
まだまだ自分に自信がないだけです。

今だから言えること。
今年の2月には前の仕事を辞めてました(爆)
隠してたわけではないけど、どんな友達ですら言ったところであれこれ聞かれるのも鬱陶しいし、
なんだろ、自分そんなに自分のこと話するタイプでもないし、
他人もそう私の話なんぞ聞きたくないだろうしね。うん、これがいちばんの理由(笑)

ただ、今回ここで言い出したのも、元々はファンブログだったわけだし、
とはいえ、ファンとして追いかける余裕もない今、
「はい、忙しいのでただの一般人なボヤキブログになりますよ」っていう、そんな告知のようなもん(笑)

仕事をやめた後も、資格を取るためにあれこれ頑張ってたわけですよ。
来月入れば実際に仕事に入りますが、自分の道のりはまだまだ遠い。
今回お世話になる仕事場は、たぶん自分にとって大きな存在になるだろうなと。

研修でいろいろお世話になってたので、その延長上働くことになったわけですが、
その勉強中ですらみんな「来て欲しい」といろいろと前向きな接し方をしてくれたわけで。
とっても嬉しいことです。

もちろん、中には「この道で進むにはまだまだ甘い」と、厳しい意見をしてくれる方もいて。
自分でもまだ現状をわかっていないですが、それは覚悟しています。
「働く」というのは、この道だけでなく、どんな職種でも大変なものだし。
もう30も半ばを過ぎて、こんな私でもいろんな職種の仕事をしてきました。
どれも決して甘く優しい道は、無かったです。

仕事って、お金さえあって生活していければ、一生しなくていいのかなぁ?
「働く」って、生活しないといけないし、やっぱりお金は必要だし、
働くからこそ、楽しみがあるというか・・・。
もちろん、家族の誰かに支えられてる人は働かなくてもいいかもしれないけど。
いざ、その人がいなくなったらどうします?
人はいつか離れるし、そうでなくても、いつか亡くなったり。それも「離れる」と同じだけど。
「人は一人では生きていけない」っていうけど、結局人は「自分しか頼れるものがいない」んだと思います。

こんなこと言ってると、ただの「寂しい人」みたいですけど(汗)
いや、実際に年上のある知り合いに言われましたので、
実際「寂しい人」なんだと思うけど、誰がなんと言おうとやっぱり、
仕事は無いより、あるほうがいいと思うんです。

いつも思うんだけど、
持論を並べるとやっぱり自分は「一人でやっていく」という道でしかないなと。
それでよく他人から見て「寂しい」と思われがちなんだよね(汗)

なんでやろうなぁ・・・(^^;
まだ実際の話では家族間と、親戚の仲でしかこの話はしてないんだけど、
あんまりいい顔はされなかったんだよね(苦笑)

つーか、お前にやれ!とは言っていないし、
全部私自身が決めたことで、私の将来がかかってるんだから、
とりあえず「そうなんだ、頑張って!」くらい言ってくれたらいいのに、
揃いも揃って「今更なんで職種変えんの?」とか、「歳のわりに余裕ぶっこいで」とか・・・。

たしかに、資格を取るのは大変だったし、
正直、そんな時間に余裕あるわけでもなかったけど。
この、やろうと思った時期を逃せばまた同じような仕事をして同じような不満を抱いて仕事をしてたかもしれない。
自分でどれだけできるかわからんし、しかも自分に合っている仕事じゃないかもしれないけど、
全ては「やってみないと分からない」ということで。

あんなにも大好きで夢中で追いかけてた大様の活動ですら、「今なにやってんの?」ってなりかけるほど夢中で勉強してたわけだけど(笑)
なんとか、ラジオくらいは密かに聞いてますが(^^;
まだaccessのシングルは買えてません(汗)
あ、そういえば今のところ大阪のライブの日はお休みいただけそう(笑)
ちゃんと忘れないで申請できたものだw
まだ公演まで1ヶ月あるけど、ライブ中はアウェイ感満載なんだろうなぁ(^^;

お久しぶりです&近況報告。 [日常その他]

お久しぶりです。
ていうか、どなたがこちらを見てくれているのでしょうか?というくらい、
自分でも放置しっぱなしな場所にこっそり、失礼します。

以前の記事が3月のTM横アリとか(汗)
それから何がありましたかねーwww

TKクラブイベントもその翌日に高松に行き、
4月は後半に旅行で徳島とか高知と行ったりしたなぁ。
これだけ見たら、ただの「四国好き」な自分って感じですが(笑)
いや好きですよー♪
今年だけでも、後に書きますがDAクラブでも愛媛行きましたし、
今年は何かと四国に縁があります。

5月、DA写真展大阪とか美里大阪とか、
access春ツアーの大阪とか名古屋とか。エレナイツアーか。
もうすでにちょい前って話ですな(^^;
ひっさびさのTMRライブも行ったなぁ。全県ツアーだし、和歌山だけですけれども。
まぁまぁ、アルバムも聴き込まずに行ったせいで、
「通路より後ろのアルバム聞いてない奴ら!」って思いっきり罵声なみの煽りをされたわけですが。
はいはい、すいませんねぇ~という感じです。
とはいえ前半はDAサウンドを若干ですが体感できたのと、
最初から期待なんぞしてなかったので、あれはあれで良かったという感想でしょうか。

6月、兄の結婚式でした♪
ほんと、素敵なお嫁さんに来ていただき、佐倉家も安泰ですわ(何目線だよw)
とはいえ兄の話なので詳しくは語らずにしときましょうか。
とにかく、いつまでも幸せな家庭でいられますように!^^

その同月、ツイッターなどでも語らずでしたが、
東京(羽田)、代官山、群馬、埼玉のDA部活にも行ってきましたw
えっへへ♪べつに内緒にしてたわけじゃないですし、
現地で会った方にはたいへん驚かれましたが(笑)
とにかく楽しかったー。
羽田は足元シートベルトだし、キンヤは来るし(笑)
代官山も思ったより空いてて(笑)めちゃサウンド良かったし、
群馬は念願のロックハート城に前日遊びに行って、からの翌日部活、
そしてその翌日は埼玉へ移動。1曲目がネイキッドという私得なメニュー♪
ほんと、突発的に行ったわりにはめちゃ楽しんだ6月でしたwww

7月、愛媛部活♪
これも前日に道後温泉&愛媛城&坊ちゃん列車とか。
観光した翌日に部活。ほんと、観光は晴れてて、部活の日は雨で(笑)
当日入りだったら観光もしづらかったので、ほんと前乗りでよかったと思いました^^
翌日は高松へ移動。
もうね、高松はこの日で今年4回目だったので、うどんだけ食べて部活って帰宅な感じw

その翌週は山口へ。
前日の夜行で行き、早朝から錦帯橋、岩国城へ観光からの部活へ。
その翌日は岡山へ移動して部活。桃太郎ナイトw
珍しく泊まりで翌日は岡山城と岡山後楽園観光して帰るという(笑)

その翌週は米子へ(ちょい書くのが疲れてきたwww)
てか、こっからがメインぽいけど(爆)
部活当日に早朝にやくもで現地入りして、鬼太郎ロードとか、
水木しげる記念館とかいろいろ観光してきたしね。
米子はマジ、この部活ツアーでいちばん楽しかったなぁwww
行った人にしか分からん爆笑度合いですが。
終わってからも現地の友達としばらくしゃべくり&爆笑、ほんま楽しかったわぁー!
その翌日は神戸に移動して、これまた関西だし久々に会う友達とわいわい♪
やっぱ久しぶりに共通ファン友達とわいわいするのは楽しいですね。
普段から地方をフラっと地味に回ってるので。てか、それもすっげー楽しいですけど(笑)
その翌日は京都っていう(笑)
実は部活3連ちゃんっていうの、はじめてだったんですはい!^^
いやー楽しかったー。めちゃ疲れたけど楽しかったー。
京都は部活前に伏見稲荷に行ってきました。
あんだけ京都行ってて、まだ行ってなかった神社なんですはい(汗)
千本鳥居、涼しかったです♪

で、1週間たたない間に名古屋の追加公演。
名古屋は8月には行けなかったので、ここで行けてよかったです。
楽しかったよー。ボクの金のしゃちほこナイトw

で、8月は部活大阪2days!
このときでいったん最終ってことで、いやー、両方とも盛り上がった!
てか、大阪で2日間っていうのも今まで無かったから関西人としては嬉しかったなぁ♪

その翌週はヒロの大阪ライブ!
ヒロはなんと96年のBreak the Wallツアー以来だったので、
もう、ものすごく久々だったのと、自分、曲もノリも忘れてなかったー!^^
チケ譲ってくれた友達と前後っていうミラクルな席順だったわけですがwww
その公演中でも爆笑ポイントばかりでwもういろいろ楽しかったし、
MCでもちょい感動話もあったりで胸いっぱいな1日でした♪

そして9月!ヒロから1週間経たずで大様のソロライブーー!!!
前回はなんと6年前ってことで、本人的にもファン的にも久々で、
あぁもう、行くまでもバタバタしてて、現地でもバタバタしてて、
もうちょっと余裕が欲しかったのと、終わってからも余裕が欲しかったなぁって(汗)
ぴゃー!内容はまたいつか映像出ないかなーって感じで、
それまでにいっぱい思い出して語れたらいいなぁって。
とにかく一言では言い表せませんですはいw

それが終わって個人的にライブなどのイベント参加は終わって、
6月から通ってた歯医者も10月入って終わったわけですが、
その、奥の歯を抜いた後の歯茎が今になって腫れてきて、
現在再び治療中(汗)
抜歯後の痛みではなく、その後ろにある親不知の影響で腫れてるんだと言われましたが、
それにしても、痛い(^^;
化膿止めと痛み止めと、消毒液を3日分処方されて明日で一応薬が終わるから、
また歯医者行ってどう処方されるか分からないですけど、
とにかく、今になってようやく痛み止めなくても我慢できる程度になりました。
いやー、2日前まではどうなることかと思うくらい、仕事中もボルタレン無しでは喋れないくらいw
いや、冗談抜きで「何かの細菌にやられたのか」と・・・思ったくらい(^^;
まだ分からないですけどねー。
歯医者さん「もっと酷くなったら点滴しないといけないかも」って、マジかよおいw
でも、治るなら何されてもいいけどさ←

あ、そういえばaccessのニューシングルがもうすぐ出ますね。
今回はiTunesの配信無いらしいけど、シングルはまだ予約してないし、
ちょっと様子見ます・・・。
そして、ツアーも初日は既に終わってるみたいw
うん、マイペースにぼちぼち追いかけていきます(^^;

TMライブ30thFAINAL [小室哲哉]

3/21、22の横浜アリーナに行って参りました!
もう、始まる前からソワソワしてたので、両日開場と共に入ったり。

あ、グッズは今回CDとパンフだけ買いました。

とにかく全く予想してなかったJust Like〜からのオープニング映像。
ヘリに乗る小室さんがカッコいいー!
バトンを窓から投げるところから、再びライブが始まる感じで、
曲終わりと共にバンドメンバー全員がパッと中央から出てくる感じ。
カッコよかったです。

このライブも5月にWOWOWで放送があるので、
そのときにどれだけ放送されるか(笑)
休憩を挟み三時間くらいだったので、
かなりカットされるかも(笑)
中でも小室さんのソロは20分くらいあったから、
確実にカットですね(^^;;

とにかく…。
最後の最後まで、かなり満足できる内容でした。
スマホでバトン受け取るなんて、オシャレ♪(笑)
次またTMが動くまで預かっておきます(^-^)/

そんな今日は、小室さんのクラブイベントへ(笑)
なんか、横アリの打ち上げみたいな感じだとか。
とりあえず大阪だし、行ってきますー。


image-20150327175515.png

TMライブHUGE DATA [小室哲哉]

お決まりの、ライブ行くときの時間を利用して日記書き書き(笑)

とはいえ、かれこれ一カ月以上前のライブだし、ちょい記憶薄れてるが、新しいの参加する前になんか書いておきたくて(笑)
…て、来月WOWOWで放送ありますけどね(笑)
そのとき初めて見る方もいると思うので、そんなに詳しく書かなくていいってことで(助かったw)

ライブ自体は、まさにCAROLトリビュートな感じ。
なんと、現代のパニーラも出てきます。
それはCAROLとして、でもあり思い出し語りみたいな(笑)

で、曲もホールツアーではなかったQUIT30に入ってるCAROL楽曲もやってくれました。
時を超えてまたこのCAROLが聴けるとは…!

今回一回しか見れなかったので、あれもこれもといろいろ見てたら忙しかったなぁ(*_*)

ゲワイでは爆破もすごかった!
あの曲のときだけ、夏フェスでしたわ(笑)

小室さんはソロのとき、またまたシンセを外してステージ前でプレイ、
からの、客席に放り投げ(笑)
まぁ、スタッフさんが受け取ってるんだと思いますけどね。

アイアムのときは、文字入り銀テが飛ぶ飛ぶ。
アリーナ11列目だったので無事ゲットできました(笑)

image-20150321113141.png
帰宅してグッズと一緒に撮ったやつ(笑)

あと、なんかいろいろ感動した場面があったはずなんだけど、
あぁ…やっぱり記憶が新しい間に書くべきだった(^^;;
とりあえず来月の放送見た後にまた感想書けたら書きます(笑)

image-20150321113538.png

かぐや姫の物語を見ました。 [日常その他]

地上波で放送されてたので、遅ればせながら見ました。
一言では言えない感想が沸いてくる沸いてくる(笑)

まず、だいたいの予備知識として、
おおまかなストーリーは昔からの「竹取物語」を変わらないと言われていたので、
すごくラフに見ていたのですが、
いやはや、あのタッチの画といい、随所随所での心理描写とか、
そういうのが、表情にうまく描かれてるなと。

お話の感想は後回しにして、
今や映像の世界って「はい、最新技術ですよ」って提示されても、
「うわ、すごい」って絶対になると思うんですよ。だって「最新技術」だから。
でもこの「かぐや姫の物語」は、そういうのを一切無視して(?)あの絵コンテのような水彩画のような、
あの画だからこそ、人物の声だったり風景の懐かしい感じだったりとか、
どこか暖かい感じもして、ときには残酷にザッと心に刺さったりとか。言い方ちょっと迷いますが。

なんかね、実際は2時間半くらいある話だし、もちろん「昔からある話」とはいえ、
もう、引き込まれる感じというか。
ざっくりとした内容だと、多分そんなに描く必要のない場面でも、
そのとき、そのときのかぐや姫の心情だったりとか。
多分自分も、同じ場面に立たされたらそう思うかも?みたいな感じ?
ほんと、活字にすると平たいですけど(笑)
だからこそ、個人的にはかなり感動したわけですよねぇ。

映画って、どうしても見る人によって賛否両論分かれますけど、
これは理屈抜きにして、いい。なんかよく分からないけど、いいんですよ(笑)
(笑)マークを付けてしまうのは、ほんと「なんと言っていいかわからない」というのに、笑えるんです(^^;

映画の解説者って、どんな映画でも見て自分なりに解説するじゃないですか。
でも、これは言葉はいらないな。なんか、人の生き様そのままだもん。

実際の竹取物語も、子供の頃から知ってて、高校のときに古典の授業で習いましたけど。
いやはや、日本最古のSFと、習いました。

でも、実際に姫がこの地球に来た意味って何だったんだろう?
きっとなにか意味があったに違いない。

話を追って語りだすときりながいので、ざっくり全体を見た後で思ったことだけ言わせてもらうと、
姫が来た「月」って、極楽の世界なのかな?って。
それは最後のお迎えのとき、まさに「来迎図」にしか見えなくて。

この映画のキャッチコピーが「姫が犯した罪と罰」ってことで、
それは姫が、地球に来る前に犯した罪を、地球で償おうとして、償いきれなくて月へ連れ戻されるのか、
地球に来たときに犯した罪があるから、強制的に衣を着せられて月へ連れ戻されるのか。
うーん・・・とはいえ、私の中では、姫が月に帰ることは、「死」を表してるのかな?と思ったんです。

そして、姫が父母と別れを惜しむ中、容赦なく衣を着せられて連れて行かれる様は・・・。
まさに、「突然訪れる死」に例えてるんじゃないかと、思ったり。
あのとき奏でられている奇麗な音楽が、更に残酷さを物語っていて、
あのシーンだけでも、思い出すだけで鳥肌が立ちます。

姫が罪を犯した、犯してないはさておき(置いとくんかいw)
とにかく、人の生涯であり、モノであり、他に生きる生物であり、何であっても、
「そのとき」は容赦なく襲ってくる、ということを言いたかったんじゃないのかな。

最後のシーンに関してばかり言っていますけど、
途中ずっと、人生において大事なことを伝えてくれている気がします。

「幸せ」って、何なんでしょうね?
姫は、都につれて行かれて、「高貴な姫君」として生かされようとしますが、
それが本当に幸せだったのかな?って。
そんな、随所随所でも、細かい問いかけがあり、そのたびに違和感を覚えました。

で、人の「貪欲さ」みたいなのも垣間見たり。
5人の求婚者は、姫の噂話で、秋田さんと「成金の娘」とささやきながら、
顔を隠していながらも、姫の前になると駆け寄ってプロポーズするわけですよ。
そういうのを周りが知っていても、「地位」って言うのか、「自分のステータス」というか、
「美味しい話」というだけで飛びつく様とか。

まだ放送と、録画したのとで2回しか見ていない感想ですけど、
あの話全体が「人生そのもの」だと思いました。

まだ見ていない人とか、あの映画そんなに好きじゃない人、
昔から知っている「竹取物語」を、知っていますか?
私は、知っているつもりでしたが、いざ「どんな話?」と聞かれたら答えられません。
たぶん、そんな人に向けて、今一度見てほしいと思って作られた映画かもしれませんね。

いやほんと、
ストーリー自体に変化はありませんが、
なんか、いろいろ考えさせられるし、感動もするし、違和感も抱くし、
こういう言い方をしたら何ですけど「ちょっと嫌な気持ちにもなる」んですよ(笑)
なぜ「嫌」だったのかは、やっぱり自分に匹敵する場面もあったからかな?と思っています。

昔、この話ができ上がった時代に生まれていた女性も、今と同じような気持ちだったのかもしれませんね。
実は高畑さんの映画はそんなに好きじゃなかったのですが、
この映画で好きになりました。

うーん・・・またちょっと、少し時間を置いてからもう一回見てみようかな(笑)
そのとき、また思うことがあったら感想書きます(^^;

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。